中世・時代祭り Part 3

 

7月に 行ったドイツのお祭りのレポートです。

中々アプ出来ませんでしたが・・・。 

 

馬上試合に望んで3人の騎士が登場。

 

黒い衣装の人は当然悪役。他の騎士の邪魔をしたりします。

 

 

でもこの人、乗馬はめちゃめちゃ上手い。

 

 

頭の上に乗せたリンゴをめがけて馬上から剣で切り落とすのかと思いきや・・・・素通り。

後からリンゴに触ると、皮がむかれていた、というオチ・・・

 

 

お面をつけて、

馬上試合の再現した時は相手の盾にぶつかった時に木製の槍が木っ端みじんになって、すごかった。

 

日本の流鏑馬の演武を見た時も面白いと思いましたが、

やっぱり受け継がれてきた文化の中には、面白さがぎゅっと詰まっているんですね。

こういうお祭りは、色んな所で催されているようですが、すたれずに続けていって欲しいです。

 

 

写真集は  こちら

Izumi

>Back

>>>Home